main_text_bg_top

NIKSUN アドオンソリューションモジュール

24時間365日のネットワーク調査ソリューション

NIKSUNでは、ネットワーク・セキュリティ調査用のNIKSUN NetDetectorやネットワーク・パフォーマンス管理用のNIKSUN NetVCRを含むNIKSUNアプライアンスの力と機能を拡張できるよう、多数の使い易いソリューションモジュールをご用意しています。NIKSUNのリアルタイムなネットワーク調査ソリューションはLANMANWAN環境において統合され、拡張性を有します。

ページトップへ

NIKSUN NetReporter™

NetReporterを用いれば、ユーザはオンデマンドまたは定期的に、アプリケーションやセキュリティ、パフォーマンスについてのレポートを生成できます。視覚的な表形式のレポートはウェブページ上で生成、またはPDFCSVHTMLといった形式でメール配信することができます。 パフォーマンス・レポートには、帯域使用率、アプリケーション・パフォーマンス、上位ホスト、ホストペア、 フレームリレー、QoSなどの内容が含まれます。セキュリティ・レポートには、イベントの重要度別分布や、最も多い頻度で生成されたアラーム、上位攻撃者といった内容が含まれます。NetReporterのネットワークジャーナルレポート は、容易なワンステップで相関性のある様々なレポートの情報を結集させて相互に関連付けし、便利な文書管理と閲覧を可能にします。

ページトップへ

NIKSUN NetMulticast™

NetMulticastは、ネットワーク・アクセスや配信、コア・レイヤについてのマルチキャスト・トラフィックを監視し、トラブルシューティングを行います。本製品は、すべてのソースとグループ上のマルチキャスト・アプリケーション、トラフィックおよびプロトコルをドリルダウンした情報を提供します。NetMulticastは短期間のスパイクを含む帯域使用率レベルや再送数、QoSレベルなどについてのアラート送信を行います。統合されたレポート作成エンジンにより、長期間の傾向分析とキャパシティ・プランニングが容易になります。オプションの到達可能性分析ツールは、エンドツーエンドの到達可能性やパス遅延分析、アクティブなソースおよびグループなどといったものを対象とします。
NIKSUNのマルチキャストソリューションに関するさらに詳細な情報はこちらをご覧ください。

ページトップへ

NIKSUN NetVoice®

NetVoiceは、リアルタイムのネットワークトラフィック速度でVoIPフローを測定、記録しレポートを生成します。本製品は、LANMANWANインターフェースについて、複数の時間範囲(パケット単位から数秒、数分、数時間単位まで)かつ複数のレベル(リンクレベルからアプリケーション・レベルまで)で取りこぼしのないVoIP監視とトラブルシューティングを行います。NetVoiceITUが勧告する「E Model」に基づいて、VoIPプロトコル・デコードやQoS統計データ(ジッター、遅延、パケットロス)、MOS値、音声・動画の復元と再生を提供します。
NIKSUN NetVoiceに関するさらに詳細な情報はこちらをご覧ください。

ページトップへ

NIKSUN NetXperts™

NIKSUN NetXpertsは、「エキスパート」実行ファイルを集めた膨大なクライアント・サイドのライブラリであり、事前に定義された特定の基準に基づく専門的なレポート生成を行うことができます。本製品は、事前定義された追加設定が不要な「エキスパート」を豊富に備えた強力な 診断ソリューションで、「エキスパート」は、アプライアンスレベルと組織レベルの両方でのパフォーマンスおよびセキュリティ・フォレンジック分析を支援します。NetXpertsを用いることで、ユーザはネットワーク・パフォーマンスやセキュリティに関するインシデント検出能力を高めることができ、根本的原因を迅速に特定・解決するためのフォレンジック分析への道が提供されます。本製品の容易なパラメータ変更により検出感度の分析が可能となり、またベースライニング機能によって、正確なアノーマリ特定のためのしきい値を自動設定することができます。
エキスパート分析に関するさらに詳細な情報はこちらをご覧ください。

ページトップへ

NIKSUN NetRTX™

NetVCRのリアルタイムなエキスパート(NetRTX)は、特定の基準に基づく強力でリアルタイムな専門的分析とアラート送信機能を有効にし、ネットワーク運用担当者やトラブルチケット発行担当者が迅速にネットワークやアプリケーション・レベルの問題を解決する力を強化します。本製品は事前に定義されたエキスパート実行ファイルを利用して、ネットワーク・インシデントを定義された基準に照らし合わせ、リアルタイムにアラームを送信します。ユーザはNIKSUNのイベント表示機能からNetRTXのアラートを閲覧および分析でき、統計的あるいはパケットレベルの情報へとドリルダウンして根本的原因を突き止め、影響を受けたサービスとユーザを特定することができます。このアラート(SNMPトラップまたはSyslog)は、外部の管理システムへ出力でき、 ハイレベルな統合が容易になります。
プロアクティブな調査分析に関するさらに詳細な情報は、こちらをご覧ください。

ページトップへ

NIKSUN NetSLM™

NetSLMは、ネットワークレスポンスタイム、再送数、帯域使用率、ビットレートなどのサービスレベルまたはサービス品質(QoS)に関するアラートを送信します。NetSLMのアラート(しきい値を上回るまたは下回る違反)はNIKSUNのフォレンジック分析ツールを用いて診断することができます。NetSLMのアラートは、フィルタや監視の厳密さ、時間間隔などをユーザ定義により完全にカスタマイズすることが可能です。また、アラートは様々な外部の管理システムと互換性があり、出力することができます。
プロアクティブな調査分析に関するさらに詳細な情報は、こちらをご覧ください。

ページトップへ

NIKSUN NetPoller™

NIKSUN NetPollerNetVCRの極めて強力かつ費用効果の高いネットワーク監視技術を補完するもので、スイッチレベルおよびリンクレベルの全体的なトラフィック情報を生成するために、ネットワー上に配備されたスイッチからMIB II++データを取得します。本製品はスイッチポートごとの帯域使用率、ディスカード、エラーデータなどについて詳細なレポートを発行し、ユニキャスト、ブロードキャスト、マルチキャストを含むネットワークの高度な表示が容易になります。NetPollerは極めて柔軟で、スイッチのポーリング間隔やポーリング対象をユーザによって任意に設定 ができ、またNetPollerのマルチタイムスケール機能を活用してマイクロ秒レベルまでドリルダウン分析を行うことができます。

ページトップへ

main_text_bg_bottom.jpg
サイトマップ 上部画像
企業情報 製品情報 ソリューション