経営陣メインイメージ
main_text_bg_body
パラグ写真

Dr. Parag Pruthi (パラグ・プルーティ)

Founder, Chairman and CEO, NIKSUN, Inc.

NIKSUNの創設者であるParag Pruthi は、ネットワークセキュリティ、ネットワーク監視、データウェアハウス/データマイニング、システム性能評価において20年以上の経験を持ちます。
カオス理論を利用しネットワーキングにおける高い変動性をモデル化するという博士研究に基づき、ネットワークトラフィックを解析する独特な方法を業界の同士と共に開発し、ネットワークセキュリティとパフォーマンスに対する拡張性の高い統合アプローチを可能にしました。
NIKSUN設立以前は、Bellcore、Telcordiaなどの研究所に所属し、大規模なキャリアネットワークから企業ネットワークのデータの収集・解析のための最先端ツールの開発に寄与していました。
Parag Pruthi は、NIKSUNをガレージベンチャーから収益性の高い企業に育て上げ、同社のビジョンと戦略をリードしていますが、NIKSUNのゴールは、エンドツーエンドのサービスの提供要求を保証しながら、エンドツーエンドのネットワークセキュリティのための統合された総合ソリューションを提供することです。
この複雑かつ長期にわたる課題を解決するためには、カオス理論、データウェアハウジング、データマイニング、パラレルプロセシング、階層的な分散コンピューティングなど、一見異なる科学法則を統合的に利用することで、エンドツーエンドのパフォーマンスを損なわずに最も高いレベルのセキュリティを実現する機能が開発でき、ネットワークシステムやサービスに対する先進的な制御が可能になると確信しています。
Parag Pruthi は、スティーブンス工科大学において電気工学の学士号およびコンピュータ・サイエンスの修士号を、また、スウェーデン ストックホルムにあるスウェーデン王立工科大学(The Royal Institute of Technology)においてテレコミュニケーションの博士号を取得しています。
論文は「An Application of Chaotic Maps to Packet Traffic Modeling」というタイトルで、カオス、フラクタル、自己相似システムを、不安定な性質に見えるネットワークトラフィックの正確なモデル化に適用した最初の論文でした。






main_text_bg_body
 

 

 

 

 

 

 

 

受賞実績

サイトマップ 上部画像
企業情報 製品情報 ソリューション